初めて株を買うならどこ?

株の売買をするためには必ず証券会社を通さなければなりません。
でも、「株も初めてだし、どうやって選んでいいのか分からない・・・。」そんな人も多いことでしょう。
証券会社にはそれぞれに特徴があり、投資のスタイルによって最適なところを選ぶのが失敗しないコツです。
では、初心者に向いている証券会社はどんなところなのでしょう。
いくつかのポイントを紹介します。

 

手数料が安い証券会社

やはり何といっても手数料が安いにこしたことはありません。
特に最初のうちは慣れるまではあれこれと取り引きをしてみたいものです。
そこで1回ごとの取り引きに手数料を取られていては、せっかく利益が出てもコストがかさんでしまいます。

 

手数料を比較する際には、取り引きする金額によって変動することに注意しておきましょう。
例えば10万円以下の取り引きならば安い手数料で済んでも、50万円を超えると割高な手数料になることもあります。
自分の資金に応じた価格帯の手数料を比較することが大事です。

 

少額の取り引きがメインになると思うのであれば、松井証券がおすすめです。
1日の約定代金が10万円以下の場合には手数料が無料ですので、コストを気にせず株取り引きに没頭することが出来ますよ。

 

また、各証券会社とも口座を開設すると特典が受けられるキャンペーンを頻繁に開催しています。
特に開設から一定期間、手数料が無料になるようなキャンペーンは、初めての人には特におすすめです。
例えば丸三証券では、インターネットから契約した場合には2ヶ月間手数料が無料になるキャンペーンを実施しています。
こういったキャンペーンは確実にお得になりますので、証券会社のホームページをチェックしてから申し込むようにしましょう。

 

ツールの使いやすさで選ぶ

株を売買する時には証券会社の提供するトレードツールを使用します。
このツールの使いやすさも株の取り引きに慣れる大事なポイントです。
たいていのツールには様々な銘柄の情報や、分析情報などが見られる機能が付いています。
株の扱いが初めてでも分かりやすいものを選ぶようにしましょう。
各証券会社のホームページなどで、実際のツールの画面を見ることが出来ます。
携帯やスマートフォンでも取り引き出来るかどうかも確認しておきたいですね。

 

サポートの充実さで選ぶ

初めのうちはサポート体制のしっかりしたところの方が安心でしょう。
電話やメールで相談が出来たり、初心者向けのセミナーが受けられる証券会社もあります。
困った時にはすぐに頼れる環境があるところを選びましょう。

 

 

【人気記事】 ※株ってどうやって買うの?