カブドットコム証券は手数料0円商品が充実!

信用手数料無料や信用大口、ノーロード投信、外貨建てMMF、店頭FX、フリーETFなど手数料が無料になる商品が非常に充実しているのがカブドットコム証券の特徴です。

 

他にもシニア割や株主優待割など、様々なプランで低コストでの株取引を実現することが出来ます。

 

カブドットコム証券

 

自動売買でリスク管理強化

カブドットコム証券が初めて導入したのが「逆指値注文」です。
これは指値注文のさらに先をゆく、「指定した株価より高くなった時に買い、安くなったら売る」というシステムです。
上手に使うことでリスクを最小限に抑えることが出来ます。
特に、昼間は株価の動向を見ていることの出来ないサラリーマンなどにはピッタリの注文方法ですね。
株の売買で大事なのが「損切り」です。
ある程度まで株価が下がってしまった場合は、多少損をしても売ってしまう方が賢明なのです。
逆指値注文ならば、損切りするラインをあらかじめ設定しておくことが出来るので、損が大きくなる前に自動で売ってしまうことが出来るのです。
特に株価にかぶりついて投資をしていると、この損切りのタイミングを見逃すことが多いのです。
堅実な株運用には冷静な損切りが不可欠なのです。

 

さらにカブドットコム証券では、W指値注文、±指値注文、リレー注文、Uターン注文、トレーリングストップ注文、時間指定注文といった便利な自動売買が利用可能です。
特に逆指値注文とW指値注文以外は、他の証券会社では使えないサービスですので、手間をかけずに株の取引をしたい人におすすめです。

 

最先端の取引ツール「kabuステーション」

カブドットコム証券では「kabuステーション」というオリジナル開発のツールが提供されます。
東証アローヘッドや大証J-GATEに直結しているので、無料でありながら超高速で豊富な情報を参照することが出来、スムーズな注文が可能です。
自社で開発したインストール型のツールですので、様々な利用環境にも適応しています。
また、別契約・別料金で「フル板」を利用して、さらに本格的な投資運用も可能になっています。

 

さらにiPhone・Androidに対応したスマートフォン専用サイトが用意されており、どこにいても取引が可能になっています。

 

少額からの売買も可能

カブドットコム証券の「プチ株」ならば、単元未満株でも売買することが可能です。
例えば通常は100株や1000株単位でなければ売買出来ない銘柄でも、プチ株を利用すれば1株から購入が可能です。
もちろん1株でも立派な株主です。

 

また、毎月500円からの「プレミアム積立」を利用すれば、ほんのちょっとの元手でも投資に参加することが出来ますよ。

 

三菱UFJファイナンシャルグループで安心・簡単な決済

カブドットコム証券は三菱UFJファイナンシャルグループです。
安心の経営体制に、決済も簡単です。

 

 

【人気記事】 ※株ってどうやって買うの?