SBI証券は350万人が利用する人気証券会社

SBI証券の口座開設数は350万を超え(2016年9月末時点)、主要ネット証券の中でもダントツの実績を誇っています。
さらにオリコンの顧客満足度ランキングではネット証券総合で第1位を獲得しています。
多彩な商品ラインアップと充実したサポート体制で、多くの方から支持を得ている人気証券会社です。

 

格安の手数料

SBI証券では、最低103円(税込)からの最低水準の手数料で取り引きをすることが出来ます。
特に少額の取り引きから高額の取り引きまで、安定して安い手数料で利用出来るところが特徴です。
例えば松井証券では1日の約定代金が10万円までは手数料が無料です。
対してSBI証券のアクティブプランですと103円(税込)ですので、比較すると少し不利なりますよね。
しかし、10万円を超える約定代金の場合では、SBI証券の方が格安の手数料になります。
初心者から上級者まで、より大きな額もお得に扱うには魅力的な手数料ですよね。

 

自動で有利な取引が可能「SOR注文」

SBI証券のSOR(スマート・オーダー・ルーティング)注文を利用すると、自動的に複数の市場から最良の条件の市場を選択して売買することが出来ます。
さらにSBI証券のPTS市場(証券会社のコンピュータ・ネットワーク上の市場)を利用すると、最大で約71%も手数料が安くなります。
低コストでの運営の強い味方となってくれるでしょう。

 

最強のトレーディングツール「HYPER SBI」

投資に必要なあらゆる情報を収集したり、直感的な注文発注が出来るトレーディングツール「HYPER SBI」。
40種類以上のテクニカル指標を表示し、ドラッグ&ドロップだけでほとんどの操作が完結します。
また設定した条件で通知するアラート機能を使えば、外出先でも投資の機会を逃しません。
iPhone・Android用アプリも用意されていて、スマートフォンからの取引もスピーディです。
もちろん全て無料で利用することが出来ます。

 

世界の銘柄も扱い可能

SBI証券では米国株式、中国株式/HDR、韓国株式、ロシア株式、ベトナム株式、インドネシア株式、海外ETFの取り扱いがあります。
アップルやビザなど世界各国の人気銘柄を売買することが出来ます。
またSBI証券は、FXも業界最高レベルの20通過ペアが取引可能。しかも手数料は0円!です。

 

マーケット情報を無料でゲット

リアルタイム株価やチャート、株主優待の検索や四季報の情報といった、投資に必要な情報を無料でチェックすることが出来ます。
また毎日無料で配信される「マーケットレポート」はプロのアナリストの意見や世界の情勢を知ることの出来る強力なサポート情報です。

 

 

【人気記事】 ※株ってどうやって買うの?