株取引での

私は、40代前半のサラリーマンです。20代から株を初めて、約15年くらい、株をやっていました。はじめた当初は、現物株で地味にやっていましたが投資額も少なく、あまり儲ける事もでしませんでした。

 

ある日、信用取引と言う株取引を知り、早速はじめました。
信用取引とは、資産が少なくでも資産以上の取り引きができ、株を買いから始める事も、売りから始めることも出来ます。私の場合、100万くらいしか資産がないが、信用取引だと300万ちかく投資出来ます。

 

証券会社にもよるかもしれませんけど。
信用取引できる銘柄がストップ高になったので、次の日もストップ高になる可能性があると思い、信用買いしました。
私が買ったのはジャストシステムと言う会社で一太郎のワープロソフトで有名ですよね。
私の場合、会社の業績などはあまり調べず、株価チャートの変動で買う買わないを判断してました。
次の日、ワクワクしながら、寄り値を見ると、なんとストップ高気配ではありませんか。1日で40万の利益と思ったらワクワクして来ました。
ちょっとは、明日に売れば、更にプラス40万にならないかなぁと、ちょっとだけ考えていました。
でも、確実に儲け様と思い、その日は会社だと言うこともあり、昼休み確定売りすることにしました。昼休みになったので、
証券サイトにログインしたら、なんかジャストシステム株価が違う気がすると思い良く見ると、なんと逆にストップ安です。
「ゲゲゲっ!」一気に40万儲けから、40万のマイナス。
ショックで数ヶ月、株トレードを休業しました。

 

 

【人気記事】 ※株ってどうやって買うの?