父に株について教わろうかと思っています。

私は、最近株を始めようかと思っています。以前から興味があったのですが、具体的には何も行動を起こしていませんでした。先日、私の弟が株を始めたと知り、私も始めてみようかと思いました。弟は、株の事なんか私同様、全く知らない素人だったはずなのに、いつの間にかかなりの知識を持っています。

 

おかしいと思って、聞いてみたら、父に教わっていたようです。私の父は、株歴50年以上の大ベテランです。今でも現役で株や為替な色んな事をして、お金儲けをしています。弟は、父に言われた株を買って、かなりの利益を出しているようです。先日、父に聞いた話では、50万円分買った分が、150万円程度にはなっているとの話でした。

 

私が一人で株を始めるには、かなり心もとないですが、教わりながらだったら、なんとかなるのではないかと思っています。ついに先月口座を作って、父に教えて貰う段取りをつけました。最初は、全く分からないので、父の言う通りにしています。現在20万円を5種類、父の指定した株を所有しています。毎日見ていますが、特に値段が上がったこともなければ、下がった事もないようです。

 

今後どうすればいいかを教えてくれれば、安心なのですが、父はもう少し様子を見ろの一点張りです。あまり言うと、機嫌を損ねて、教えて貰えなくなったら困るので、放置しています。初めての株という事もあり、毎日が気が気ではありません。こうしたところを見ると、私は株に向いてなかったのではないかと若干心配しています。取り合えず、しばらくは勉強の日々です。

 

 

【人気記事】 ※株ってどうやって買うの?

銀行に預けるくらいなら、株を買え。

 2年前にはじめて株を買いました。それまでお金のことなんて考えていなかったんですが、ちょっと手元にまとまったお金が入ってきたんです。50万かな。その時は手元に余裕があったので、すぐに使っちゃおうと思わずに銀行に預けようと思ったんです。で、金融コンサルタントの会社にいる義兄に相談しました。
 そうしたら一言。「銀行に定期預金?そんなもん、利息もろくにつかんわ。やめとき」だって。えー、だってみんな銀行に預けているじゃないの。
 「どうせ預けるなら、株にしたほうがいいわ。今なら食品株のカゴメがええよ。カゴメ、しってるやろ。ケチャップの会社やん」。私はそれまで、カゴメの株が買えることさえ知りませんでした。そしてカゴメの調子がいいことも。
 面倒だったので、義兄の言うとおりにカゴメ株を買いました。200株です。そうしたらタイミングが良かったのか、見る見る上がっちゃって。そのとき、トマトが大ブームになっていてカゴメはもうかっていたんです。配当金もチョボチョボですがあったし、株主優待でケチャップやらトマトジュースももらいました。
 そのうちに株を売りたくなり、まず100株売りました。ホントは全部売ろうと思ったんだけど、義兄が「まだ上がる。全部売ったら損やぞ」っていうもので。義兄の言うとおり、その後さらにあがり、ちょっとしたお小遣いになりました。あとから義兄にお礼を言うと、自慢そうにうなづかれましたけど。「な、銀行に2年おいといても、500円にもならんやろ」。こう思ったら、銀行に預けるのがバカらしくなりますね。